Warning: fread(): Length parameter must be greater than 0 in /home/depibqb7/public_html/common/common.php on line 210
まつ毛育毛剤のラティース|1日1分でまつ毛を伸ばす方法

ラティースというまつ毛育毛剤は通販ならとても安く購入できます。効果や副作用、その他のまつ毛育毛剤との比較も記載しています。

美容の悩みを通販で改善

まつ毛育毛剤のラティース

まつ毛育毛剤のラティース

ラティースというまつ毛育毛剤は成分にビマトプロストを使用しているまつ毛を伸ばす効果の高いまつ毛育毛剤です。アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)ではまつ毛育毛剤として認可がおりています。日本で言えば厚生労働省から認可がおりているという状況と同じです。

そのため、まつ毛に対しての効果には期待出来ると言えるでしょう。まつ毛育毛剤という薬を今までに使用したことがある方であれば、誰でも簡単に使う事ができます。

ラティースは病院やクリニックで購入することが出来るのですが、保険適用外となっているため、ラティースの販売価格というのはその病院やクリニックで自由に決めることが出来るのです。といっても安いとこはまずありません。購入するにはかなりの出費となってきます。それも平均にして15,000円程度です。1本でこのような値段です。

まつ毛育毛剤というのは継続して使用しなければ意味がないとされているので、毎回15,000円を出費しなければなりません。このような値段設定からラティースを使ってみたいけど高いから手が出せないという方も多いのではないでしょうか。ですが、通販を利用することで同じ効果をもっと安く得ることができるのです。

ラティースの通販

ラティースというのは先程も説明した通り、平均にして15,000円程度と高いまつげ育毛剤となっています。まつ毛に対しての効果というのは確かなのですが、この値段設定から手が出ないという方が多いです。

ラティースにはビマトプロストという成分が含まれており、これはまつ毛育毛剤と呼ばれる薬全てに含まれている成分です。そのため、他のまつ毛育毛剤でも同じ効果を得ることができるのです。

他のまつ毛育毛剤というとルミガン、グラッシュビスタ、ルミガンジェネリックであるケアプロストビマトアイドロップが有名です。これらのまつ毛育毛剤というのは全て成分がビマトプロストを含んでいるので効果はどれも同じと言えます。

そのため、ラティースよりも安いまつ毛育毛剤を買えば、ラティースと同じ効果をさらに安く購入出来るということになるのです。中でも安いのはルミガン、ケアプロスト、ビマトアイドロップとなっています。

ルミガンは聞いたことがある方もいるかもしれません。病院やクリニックでも販売されているのですが、通販を利用するだけで半額以下の価格で購入出来るのです。

また、ルミガンジェネリックであるケアプロストやビマトアイドロップならさらに安く購入できます。一番安いとされているビマトアイドロップなんてラティースと比べたら1/10程度で購入出来るのです。

ラティースを1本、1ヶ月分購入する値段でビマトアイドロップなら1年分購入出来ますよ。効果は一切変わらず、どれもまつ毛に対して効果は期待出来る薬なので考えてみても良いのではないでしょうか。

ラティースの効果

ラティースはまつ毛を伸ばす効果としてはとても優秀です。成分にビマトプロストを含んでいるため、他のまつ毛育毛剤と同じ効果を発揮する事ができます。まつ毛育毛剤というのはどれも成分がビマトプロストとなっているため、それぞれで効果が大きい、小さいといったことはありません。

ラティースに含まれているビマトプロストという成分はまつ毛のヘアサイクルである成長期という期間を延長してくれるのです。成長期が延長されるとなると、まつ毛は延長された分成長し続けます。

そのため、まつ毛が長く、濃く、太く成長するのです。ですが、ラティースの効果を得るには発毛可能な毛包が必要となってきます。まつ毛の毛根が機能していなければ効果は得ることができません。何らかの障害によってまつ毛の毛根が機能しなくなった場合はラティースを使用しても一切まつ毛が伸びることはないのです。そのような状態になった場合にはまつ毛育毛剤ではなく、まつ毛植毛をしなければなりません。

また、ラティースには普通に使うよりもさらに効果を得るための方法があります。誰でも簡単に行う事が出来るので試してみましょう。下記のページにてラティースの効果や効果をさらに高める方法を記載していますので、目を通してみてください。

ラティースの効果はこちら

ラティースの副作用

ラティースの副作用というのは基本的にはあまりありません。ですが、使い方を間違えてしまっていたりすることで、発症してしまう確立というのは高くなってしまうのです。

主に報告されている副作用としては目のかゆみ、充血、色素沈着、体毛が生えるといったものです。目のかゆみや充血というのはラティースを使用した際、すぐにあらわれる副作用とされておりますが、治まるのも一瞬です。

使用しはじめて1週間~2週間程度の間は起こりやすいかもしれません。また、元々がドライアイだったり、目に傷が入っているという状態の方は通常の方よりも目のかゆみや充血を引き起こしやすい状況となってしまうので、注意してください。

色素沈着や体毛が生えるといった副作用はまず普通に使用しているだけなら発症することはありません。ラティースの副作用を報告する方で多いのはより効果を高めたいからといって多く塗ってしまい、液剤が垂れ皮膚に付着してしまったり、目に入ったりなどの自分独自の使い方をしている方です。

正しい使い方というのがあり、それに従っているだけで副作用というのはまずありません。下記のページでラティースで起こる副作用や副作用を出さない使い方を記載していますので、目を通してみてください。

ラティースの副作用はこちら

ラティースとルミガン

ラティースとルミガンに効果や副作用といった大きな違いというのはありません。どちらも元々は緑内障の治療薬として開発され、後にまつ毛が伸びたという副作用がわかりまつ毛育毛剤という位置づけになりました。どちらも同じ会社が開発しており、ビマトプロストという成分が含まれています。ですがラティースはまつ毛育毛剤として認可はおりていますが、ルミガンの場合はおりていません。ちなみにラティースが認可がおりているというのはアメリカのみで、日本ではおりていません。

そのため厳密に言うとラティースは緑内障、まつ毛育毛剤として使用する事ができますが、ルミガンは緑内障のみとなります。だからといってまつ毛育毛剤として使用してはいけないというわけではないので安心してください。

また、ラティースとルミガンの値段もかなり変わってきます。病院やクリニックで購入となると、ラティースの場合は約15,000円。ルミガンの場合は約6,000円となります。半額以下の値段ですね。ですがルミガンの場合は通販でも購入することが出来ます。通販でルミガンを購入した場合は最安値で1,520円とかなり低価格で販売されています。もちろん正規品です。

またルミガンのジェネリックとなればもっと安く760円程度で購入が可能です。ラティースが15,000円かかるのに対しルミガンのジェネリックの場合は1,000円以内と約1/10の値段で購入できるのはとてもお得です。もちろん成分も同じビマトプロストが含まれているので効果や副作用といったのは全て同じとなっています。

ラティースとグラッシュビスタ

ラティースとグラッシュビスタはどちらも同じ成分のビマトプロストが含まれています。そのため、効果や副作用といったのは同じと言えます。ラティースの場合は緑内障の治療薬としてアメリカ、日本どちらでも認可がおりています。ですが、まつ毛育毛剤としてはアメリカのみで日本では認可はおりていません。

グラッシュビスタの場合は緑内障の治療薬として認可はおりておらず、まつ毛消耗症という症状に対しての治療薬として認可がおりています。簡単に言えばまつ毛育毛剤としての認可がおりていると言えます。

値段の違いはどのようなものなのでしょうか。ラティースは先程約15,000円程度と記載しましたが、グラッシュビスタはもっと高くついてしまいます。その病院やクリニックによってピンキリとなってしまいますが、基本10,000円以上と認識しておいて良いでしょう。

また、グラッシュビスタはまつ毛育毛剤として認可はおりていますが、保険適用外となるため10割負担となってしまいます。そうなってくると同じ成分で同じ用量のルミガンを通販で購入することが一番安く済むということになります。

グラッシュビスタの詳細はこちら