ビマトアイドロップはまつ毛育毛剤ルミガンのジェネリックです。通販のみ購入が可能で成分、効果、副作用、使い方はルミガンと同じです。

美容の悩みを通販で改善

ビマトアイドロップの効果

ビマトアイドロップの効果

ビマトアイドロップは、まつ毛育毛剤ルミガンのジェネリック医薬品です。アイラインのように塗るだけでまつ毛の長さを長く、濃くする効果があります。「ドラッグストアに売っているまつ毛美容液では効果がなかった」という方にこそ是非試していただきたいお薬です。市販されているまつ毛美容液は成分は成分はほぼ化粧水です。ですので効果がなくて当然とも言えます。

一方ビマトアイドロップはれっきとした医薬品ですので、臨床試験でもその効果を認められています。毎日塗るだけでまつ毛を育毛するため、長く密度の高いまつ毛になる事が期待できます。臨床試験でも8割近くの方に効果があったとされています。塗り続ける事で、マスカラもマツエクも一切不要で、すっぴんでも自信が持てるようになります。

ビマトアイドロップの成分はビマトプロストです。もともとは緑内障の治療点眼薬として開発されていたものですが、利用している患者さんから「まつ毛が長くなった」という声が相次ぎました。これは緑内障の治療点眼薬の副作用です。その副作用が転用されてまつ毛育毛剤として開発されたのがルミガンです。まつ毛に塗る事でメラトニンを活性化させる効果があります。まつ毛の成長期の延長によってまつ毛を伸ばすことが可能となり、、休眠状態にある毛包を刺激する事でまつ毛を太くします。さらに、メラニン合成の活性化によってまつ毛を濃くする効果があり、利用を続けることで2~3cmも長くする事が期待できます。

塗るだけでマスカラやマツエクなどの手間が一切なくなり、簡単にまつ毛を長くするため、忙しい海外のセレブなどの間で長年愛用され続けています。また、ご自分のまつ毛ですので、当然ですがマスカラなどのような不自然さはありません。最近はナチュラルメイクが主流になってますので、「いかにも盛ってます!」というような不自然なメイクでなく、「ナチュラル美人」に見られるでしょう。

ビマトアイドロップのご購入はこちら

ビマトアイドロップの副作用

ビマトアイドロップの副作用

ビマトアイドロップはFDA(アメリカの厚生労働省のような機関)にも安全性が認められた医薬品です。ですので安全性は非常に高いお薬ですが、副作用が全くないわけではありません。最も多い副作用は、目の充血、かゆみ、色素沈着などです。ビマトアイドロップの成分が目に入ってしまうと充血したりかゆみが出てしまう場合があります。

目の充血・かゆみ

もともとは緑内障の治療点眼薬ですので、目に入ったとしても大きな問題はありませんがなるべく目に入らないように気をつけ、用量を守るようにしましょう。効果を早く得たいからとたくさんつけるとかゆみなどが強くなってしまう危険があります。また、余分な薬液はふきとり、できるだけ就寝前に利用しましょう。コンタクトをしている方は、ビマトアイドロップを利用した後は15分はつけないようにして下さい。かゆみ、充血は一時的なものですのでしばらくすればおさまりますが、辛い場合はしばらくビマトアイドロップの使用を控えましょう。万が一それでも改善されない場合は医師に相談して下さい。

色素沈着

ビマトアイドロップはメラニンの生成を活性化させる効果があるため、ごく稀に色素沈着が起こる場合があります。色素沈着になってしまうと基本的には元に戻るのと待つしか対策がないため、色素沈着を起こしやすい方は防止対策をとりましょう。ビマトアイドロップを塗る前に、バセリンやクリームでまつ毛の周りのまぶたを保護します。この事によって、薬液が肌に浸透しにくくなって色素沈着しにくくなります。また、下まぶたは皮膚が薄く、色素沈着をするとクマに見えてしまうため、下まつ毛には塗らないようにしましょう。上まつ毛にだけビマトアイドロップを塗ればまばたきで下まつ毛にも塗ったのとほぼ同じ効果になりますので、色素沈着のリスクは大幅に減らす事ができます。

ビマトアイドロップの使い方

ビマトアイドロップの使い方

ビマトアイドロップはアイラインと同じ手順で簡単に利用する事ができます。眠る前に化粧を落とし、化粧水で肌を整えます。コンタクトをしている方は外して利用して下さい。アイブラシや綿棒にビマトアイドロップを1滴たらし、アイラインを引くような方法で上まつ毛の際に塗ります。皮膚などについてしまった場合はティッシュでふき取って下さい。眠る前に塗れば、上まつ毛に塗っただけで下まつ毛にも浸透します。副作用を防ぐためにも、上まつ毛にだけ利用するのがおすすめです。

使い方を説明している動画もありますので参考にしてみてください。ルミガンの動画ですが、使い方は変わりません。

ビマトアイドロップのご購入はこちら

ビマトアイドロップの注意点

ビマトアイドロップは大変効果の高いまつ毛育毛剤ですが、目に病気がある方などは利用できない場合があります。それ以外にも目が腫れたり炎症など、何かしら問題がある場合、利用する前に医師に相談するようにして下さい。また、敏感肌の方も利用には注意が必要です。最初はまつ毛以外の部分に利用してみて、異常がないか試してから利用しましょう。

なお、ビマトアイドロップを塗る際にはブラシや綿棒、専用のアプリケーターなどを利用しますが、これらは使い捨てですので何度も使いまわすことは絶対にやめましょう。衛生面の問題があり、ばい菌などが入ってしまう危険があります。その都度新しいものを利用するようにして下さい。

ビマトアイドロップは通販しか販売していない

ビマトアイドロップは通販しか販売していない

日本は医薬品の制限が世界で最も厳しい国です。ルミガンやビマトアイドロップは緑内障の治療薬として認可されているため、緑内障でない方がまつ毛育毛剤として美容目的に購入する事はできません。ただし、日本でも購入する方法があります。それは海外医薬品の通販を利用する方法です。ビマトアイドロップは海外ではまつ毛育剤として認可されていますので、「個人輸入代行業者」を利用すれば簡単に購入する事ができます。

個人輸入代行業者と言っても難しい事はありません。すべて日本語になっているため、英語などが出来なくても利用できます。不明点があっても日本語で対応してくれます。購入方法もアマゾンなどと同様です。ほしい商品を選び、配達先のご住所を入力し、決済するだけです。海外から発送されるため1週間程度かかりますが、あとはご自宅に届くのを待つだけです。郵便局留めにできる場合もあるため、ご家族にこっそり購入したいという方も安心です。

このような通販のメリットは、価格が安いという事です。ビマトアイドロップはジェネリックですので、ルミガンは1本4200円程度ですが、同じ成分でありながらたったの800円前後で購入する事ができます。また、購入金額に応じてポイントが加算されるサイトもあります。次回購入時に割引きになる場合が多いので、リピート購入する機会が多いお薬は特に安く購入する事ができるでしょう。まつ毛育毛剤以外にも様々な美容サプリ、ダイエットサプリのゼニカルや利尿作用を解消するラシックス、ニキビ治療薬などが販売されています。海外医薬品の通販を利用すれば、安く簡単に美を手に入れる事が可能なのです。

ビマトアイドロップとルミガンの比較

ビマトアイドロップとルミガンの違い、それはずばり、「価格」と「販売会社」の2点だけです。前述した通りビマトアイドロップはルミガンのジェネリックです。ジェネリックは後から開発されたお薬というだけで、効果、成分、副作用、安全性などは先発薬のルミガンと同様です。

ジェネリックですので価格は安く、ビマトアイドロップはルミガンの約80%オフで購入する事が可能です。ビマトアイドロップは継続して利用する事でより効果が期待できますので、安いにこしたことはないでしょう。

一方、販売している会社はルミガンはアラガン、ビマトアイドロップはアジャンタファーマになります。アジャンタファーマはジェネリックを製造している大手の製薬会社です。世界的に信頼性も高く、トップクラスの水準と言われています。製薬会社にこだわりがある方以外は、安く買えるビマトアイドロップがおすすめです。

ルミガンのジェネリックにはビマトアイドロップ以外にもケアプロストというまつ毛育毛剤があります。こちらもルミガンと同じ効果でかなり安いです。ですが、ケアプロストよりもビマトアイドロップは安く購入でき、効果もすべて同じです。

ビマトアイドロップの口コミ

ビマトアイドロップの口コミ

ビマトアイドロップを使用した方の口コミをご紹介します。購入をご検討している方は、参考にして下さい。

すっぴんでも綺麗って言われました

彼氏ができても、なぜかいつもすぐに別れることに…さすがに5回目となったので、理由を問いただしてみたら、「すっぴんが…」と…(泣)確かに私はまつ毛が短く、すっぴんは正直ひどいものです。まさに巷にあふれるビフォー・アフターです。マツエクを試してみた時期もありましたが、すぐにとれてしまうし、定期的に通わなくてはいけないのも面倒で…

そんな時にまつ毛美容液のことを知りました。医薬品ならしっかりと効果があるかなと思い、通販で購入してみました。最初はなかなか効果を感じる事が出来ませんでしたが、2ヵ月くらい経ってから、「あれ?ちょっと長くなってる?」と思うようになりました。3ヵ月目にはマスカラもいらないくらいフサフサになってきました!

4ヵ月目の今、ビューラーもマスカラも一切していませんが、すっぴんでも自信が持てるようになりました。今付き合っている彼氏には「すっぴんもほとんど変わらなくて綺麗だね」って言われました。たまに目がかゆくなったりするので気をつけなくてはいけませんが、ジェネリックで安いし、効果もバッチリなのでこれからも利用したいと思います。

ルミガンから乗り換え

まつ毛が短いのが悩みだったのでルミガンを利用していました。塗るだけで長く濃いまつ毛になるのですごくいいのですが、もっと安くなったらいいな、と思っていました。友達に「ビマトアイドロップの方が安くていいよ」と言われました。

ジェネリックって具体的にどういうものかわからなかったのですが、効果も成分も同じみたいなのでさっそく通販で購入してみる事に。結果は「ルミガンと全く一緒!」です。5分の1くらいの価格で購入できるし、効果は変わりません。本当にこんなに安いのに大丈夫なのかと思っていましたがそんな心配はいりませんでした。

これからは値段を気にせずにまつ毛育毛ができます!普通の通販みたいに簡単に買えるし、ポイントで割引きになるのでとってもお得です。安くまつ毛を増やしたいという方には断然ビマトアイドロップがオススメです!

まつ毛美容液とは段違い

まつ毛美容液を利用していましたが、よく考えたら読んで字のごとく、「美容液」なわけで、まつ毛が増えてくるわけではありませんよね。なんとなく長くなったような気がしていましたがプラセボ効果だったようです。ビマトアイドロップは全然違います!使い始めてから2ヵ月くらいで2cmは長くなっています。一緒に温泉に行った友達に「え?スッピンなの?」と驚かれました。

今はマスカラなどはしていません。マツエクみたいに抜ける心配もないし、クレンジングの事も気にする必要がありません。メイクの時間も大幅に減らす事ができました。本気でまつ毛を長くしたいならビマトアイドロップが一番いいと思います!副作用が心配でしたが今のところ全くありません。これからも利用させてもらいます!

ビマトアイドロップのご購入はこちら